使ってみた本音:ブラウン シルクエキスパート脱毛器の詳細レビュー

おすすめ度★★★☆(3.0/5.0)

近年、家庭用脱毛器の種類が増え、何を買おうか迷っている方も多いのでは。

その中でも、家電メーカーとして有名な、ブラウン シルクエキスパートを使ってみたい人は多いと思います。

脱毛器選びで失敗したくない

口コミをまとめているだけじゃなくて、ちゃんと買って使ったことある人の意見が知りたい!

いかちゃん

家庭用脱毛器マニアの私が、ブラウンシルクエキスパートを実際に使ってレビューをしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

実際に購入したブラウン シルクエキスパート
自己紹介
いかちゃん

脱毛器マニアのいかちゃんです!

  • 医療脱毛・脱毛サロン・家庭用脱毛全て経験あり
  • 家庭用脱毛器を10台以上購入した脱毛器マニア
  • メーカーへの取材経験もあり

家庭用脱毛器で失敗して欲しくないから、正直に徹底解説します!

この記事では、リアルな写真、付属品、脱毛効果を写真付きで紹介していきます。

メリットデメリット
操作が簡単
肌色に合わせて痛みを軽減
持ち手部分が軽くて疲れにくい
地黒だとセンサーが反応しにくい
照射面積が狭い
目次

実際にブラウン脱毛器を使って感じたメリット・デメリット

ブラウンの脱毛の基本スペックはこちら


ブラウンシルクエキスパートPro5
パワー6J
照射面積約3.0c㎡
照射可能部位VIO含む全身
照射回数約40万回
重さ約285g

操作はシンプルで簡単だけど、地黒だと課題も

ブラウン シルクエキスパートは他の脱毛器と比較して操作がとてもに簡単です。

これを実現するのは、シルクエキスパートの照射パワー自動調整機能のおかげです。

一般的な脱毛器
ケノン・光エステ・レイボーテ等
パワーを、自分で選んで照射する→手動設定
ブラウン シルクエキスパートパワーは、肌の調子に合わせて最適なパワーを選ぶ→完全自動調整

つまり、毎回レベルを設定したり、考える必要なく、電源をつけたら即照射が出来るのです。

いかちゃん

機械音痴な私でも使えた!

しかしここで一つ問題が発生!

地黒だと反応しない(泣)

照射をしようとすると…「シルクエキスパートが反応しない!」という自体が起きました。

赤いランプが出て照射出来ない!

原因を調べてみました。特に壊れていたわけではないそう。

ブラウン シルクエキスパートには優れたレベル自動調整機能があり、肌の色が濃すぎると脱毛が危険と判断され照射できなくなります。

いかちゃん

説明書の肌色確認表を確認!
私の肌色はⅣからⅤの間でした。


使えると思いましたが、自動調整では地黒と判断され、安全装置が作動し照射ができませんでした。

白い服の上でセンサーーの状況を確認したら、きちんと反応していたので肌の色がNGだったようです。


販売店の店員さんに聞いてみたところ、このような回答が。

ブラウンはヨーロッパのメーカーで白人向けに設計されているので、日本人の肌は濃いと判断されやすいのかもしれません。

えー!先に言って欲しかった!と感じました。

日焼けをしていないお腹などでも、レベルが10段階あるうち、5段階目のパワーでしか照射できず(泣)

安全を考慮してのレベル調整だと思いますが、普段ケノンやパナソニック光エステを使い慣れている私にとっては、レベル5は若干パワー不足でした。

便利な自動の調整機能が裏目に

ここで、便利な自動調整機能が裏目に出てしまいます。

理由は、手動(マニュアル)調整ができないからです。

いかちゃん

手動調整ができないから、理想のパワーに設定できない…

結果として、色黒の私は、購入しても体のほとんどの部分で照射停止(赤ランプ)になってしまい、照射できませんでした。

私は結局、ブラウンシルクエキスパートは色白の友人に譲りました。

色白の友人に、使った感想を聞いてみると、

  • 問題なく使えた
  • レベル7ぐらいまでは照射できた
  • 色白特有の剃った後の毛穴の黒ずみも目立たなくなった

と、喜びの声が届きました。

ブラウン シルクエキスパートは色白の方に推奨できますね!

いかちゃん

肌が暗めと感じる方は、ケノンやパナソニック光エステをオススメします!

地黒で反応しなかった時の裏技

すでにシルクエキスパート買ってしまった!という人のために、反応しない時の裏技を紹介します。

スクロールできます
ランプの両サイドを
マスキングテープで
覆うと、色白だと判定されます

メーカー推奨のやり方ではありませんが、マスキングテープを肌色感知センサーで覆うというやり方です。

白いマスキングテープで覆うことで、「色白」と判定され、照射ができるようになります。

痛みはほとんど感じない

ブラウン シルクエキスパートには、感度の良い肌色感知機能があります。

これにより、脱毛器特有の痛みを感じることは、ほぼありませんでした。

いかちゃん

特に肌が敏感な方には、安心して使用できる脱毛器です

マスキングテープを使って、自動設定よりも高く照射すると、若干痛みを感じました。

特にVIOは熱い!と感じましたので、保冷剤も一緒に使うのがオススメです。

一方で、多少の痛みには耐えられる!とにかくハイパワーで効果の高い脱毛器を求める方には、他の機種を選ぶことをオススメです。

あわせて読みたい
ハイパワーな家庭用脱毛器3選 VIOやヒゲにも効果がある脱毛器 脱毛効果が高い、ハイパワーな家庭用脱毛器を選びたい! ちゃんと買って使ったことある人の意見が知りたい! 家庭用脱毛器マニアの私が、実際に使ったことのある脱毛器...

持ち手部分が軽くて疲れにくい

ブラウン シルクエキスパートの持ち手部分は、わずか285gという軽さが魅力です。

これは他の有名な脱毛器と比較してもかなり軽量な部類に入ります。

たとえば、ケノンは120gと非常に軽量ですが、パナソニックの光エステは402g、ヤーマンのレイボーテは450gとなっており、シルクエキスパートはこれらに比べて格段に軽いと言えます。

いかちゃん

全身お手入れするには1時間かかるから、軽さは意外と重要!

照射面積は少し狭め

ブラウンのシルクエキスパート脱毛器は、照射面積が他の脱毛器と比較して少し狭いです。

シルクエキスパートの照射面積は約3.0cm²で、これは他の一般的な家庭用脱毛器と比較すると小さいサイズに分類されます。

たとえば、ケノンやパナソニック光エステのような他のモデルでは、照射面積が7.0cm²以上。

面積が小さいとデメリットはある?

お手入れにかかる時間が長くなるというデメリットがあります。

照射範囲が狭いと、多くの照射回数が必要となります。

ですが、逆に言えばこの小ささは、スポット脱毛には適しているとも言えます。

全身の脱毛をしたい人は、できるだけ照射面積の大きい脱毛器を選ぶと良いでしょう。

ブラウン 脱毛器 買うのにオススメな型番

シルクエキスパート型番多すぎ!どの型番が一番オススメ?

Pro5という機種を選べば、どの型番も性能は同じです。

あとは付属品の数やポーチの色の違いなので、好きなものを選びましょう。

Amazonと楽天ではポーチのデザインが違うので、好きな方を選びましょう。

スクロールできます
写真


世代第5世代
Pro5
第5世代
Pro5
第5世代
Pro5
第3世代
Pro3
型番“PL53″から始まる
PL5387
“PL52″から始まる
PL5248
PL5257
PL5268
“PL51″から始まる
PL5158

PL5157
PL5137
“PL31″から始まる
PL3138
PL3133
付属品通常ヘッド
コンパクトヘッド×2
ワイドヘッド
通常ヘッド
コンパクトヘッド
ワイドヘッド
通常ヘッド
コンパクトヘッド
通常ヘッド
コンパクトヘッド
販売先Amazon限定楽天・Yahoo・家電量販店楽天・Yahoo・家電量販店楽天・Yahoo・家電量販店
価格103,800円99,800円94,800円43,200円
Amazon購入先購入はこちら取扱なし取扱なし取扱なし
楽天市場購入先取扱なし購入はこちら購入はこちら購入はこちら

ブラウン シルクエキスパートの値段は、第5世代(Pro5)では、定価は10万円前後と一見すると高いです。

どの代わり、よくセールをやっています。そのため、シルクエキスパートは、セール時で大体6万円台の時に購入するが鉄則です。

いかちゃん

セールだと3万円ぐらい安くなることも!

早速セール情報をチェックしてみましょう。

ブラウン 脱毛器 型番の見方

ブラウン シルクエキスパート シリーズは型番が複数ありますが、
主に世代・アタッチメントの種類の2つの違いがあります。

主な違い
  • 世代…第3世代(Pro3)と第5世代(Pro5)がある
  • 付属の替えアタッチメントの個数…1~3個から選べる

型番は4桁の数字があるので、それで見極めることができます。

ブラウンシルクエキスパートの型番の見方

どの世代を選べば良いの?

いかちゃん

世代は第5世代(Pro5)を選びましょう。
パワーが圧倒的に強いので!

付属のアタッチメントの種類

シルクエキスパートは、アタッチメントの種類によって、型番や値段が異なります。

そのため、どこまでのアタッチメントが必要かを決めておく必要があります。

まずは、アタッチメントの種類を確認しましょう。

ワイドヘッドやコンパクトヘッドは必要?

結論、コンパクトヘッドが付いている機種を購入しましょう!

理由は、両サイドの肌センサーの関係で、両方が同時に肌に触れていないと照射がされません。

そのため、小さい部位のお手入れをするときは、コンパクトヘッドが必要でした。

ワイドヘッドはそこまで使うことがなかったので、個人的には不要でしたが、家族とシェアする人は持っていると良いでしょう。

6万円台のオススメ脱毛器

シルクエキスパートは、6万円台の脱毛器です。

他にも6万円台の人気脱毛器は、ケノン、光エステ、レイボーテヴィーナスなどがあります。

いかちゃん

全機種実際に買って使った感想として、オススメの脱毛器はこちら

スクロールできます
商品名ケノン光エステ
ES-WPシリーズ
レイボーテ
ヴィーナス
シルクエキスパート
画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
オススメ度★★★★★★★★★★★★★☆☆★★★☆☆
価格69,800円55,000円68,200円69,800円
脱毛方式フラッシュ式フラッシュ式フラッシュ式フラッシュ式
パワー
照射面積
約 7.0c㎡

約8.3c㎡

約8.4c㎡

約3.0c㎡
公式情報公式サイト公式サイト公式ページ公式ページ
Amazon購入先公式ショップ公式ショップ公式ショップ公式ショップ
楽天市場購入先公式ショップ販売代理店公式ショップ公式ショップ
おすすめな家庭用脱毛器6種類の比較表

※4機種のMAXレベルの照射パワーを比較した場合の強さを3段階で表しています

6万円台で一番パワーが強いのは、一般的にも・私の実体験でも「ケノン」だと言えます。

いかちゃん

脱毛器マニア的には、ハイパワーで脱毛効果が高く、照射面積が大きいことが、最重要ポイント

そのため、パワーだけでいうと、6万円台だとケノンや光エステWS-WPシリーズがオススメです。

決してシルクエキスパートが悪いというわけではありません。

むしろ色白の方にとっては、十分ハイパワーな脱毛器ですし、痛みが弱い方には最適な照射ができる、優しい脱毛器と言えるでしょう。

ちなみに、私と同じように購入後の不安が残る人も安心してください。

効果が実感できなければ、全額返金をしてくれるキャンペーンを実施しています。

まずは購入してみて試すのも良いでしょう。

まとめ:色白さんにはオススメの脱毛器

【結論】色白さんにはオススメの脱毛器

結論、シルクエキスパートは、色白の人に限ってはおすすめできる脱毛器です。

合格ポイント
  • 色白さんは、毛穴の黒ずみの改善が見られた
  • 操作がとにかく簡単
  • 持ち手が軽くて全身お手入れがラク
いまいちポイント
  • 地黒の人は、安全制御がかかって照射できなかった
  • 照射面積が狭く、お手入れに時間がかかる
いかちゃん

メリットデメリットを理解して購入を検討してみてください

他の脱毛器との比較もしているので、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
ハイパワーな家庭用脱毛器3選 VIOやヒゲにも効果がある脱毛器 脱毛効果が高い、ハイパワーな家庭用脱毛器を選びたい! ちゃんと買って使ったことある人の意見が知りたい! 家庭用脱毛器マニアの私が、実際に使ったことのある脱毛器...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次